山田哲人は結婚がまだで実は独身?彼女はヒロド歩美という噂は本当?

選手

山田哲人は結婚がまだで実は独身?彼女はヒロド歩美という噂は本当?

2024年3月末から全国各地で開幕を迎えた日本プロ野球。自身が好きなチームを応援するために実際に球場やテレビの前で熱をもって観戦している方も多いのではないでしょうか。

今回はその中でも昨年5位でシーズンを終えるという悔しい結果に終わった東京ヤクルトスワローズの山田哲人について、これまでの経歴や結婚・彼女に迫っていきたいと思います。

山田哲人について

まずは山田哲人の簡単なプロフィールをみていきます。山田哲人は1992年7月16日生まれの31歳で兵庫県の出身です。ヤクルトスワローズのセカンドとして長く活躍しており、NPBにおける日本人右打者のシーズン最多安打記録保持者であり、NPB史上で唯一のトリプルスリーを3回達成している走攻守すべてでトップクラスの実力を誇っている打者の一人です。

プロ入り前の経歴について

山田哲人は小学2年生の時に野球を始め、高校は名門校である履正社高校へ進学しました。履正社高校時代は1年生の夏からベンチ入りを果たし2年夏からレギュラーとして試合に出場していました。3年夏には甲子園に出場してその高い守備力と打率も残せてパンチ力もあるバッティングをみせて大きな活躍を残しました。

結果的に2010年のドラフト会議においてヤクルトスワローズから外れ1位の指名を受けて入団が決定しました。

プロ入り後の経歴について

ヤクルトスワローズ入団後、1年目は主に二軍戦に出場していましたがチーム事情もありクライマックスシリーズに出場。そこでヒットを放ち打点を挙げるなどスター性をみせました。一軍のレギュラーとして定着したのは2014年からで、この年は最終的に最多安打のタイトルを獲得しました。そして2015年、2016年、2018年シーズンには「打率3割、本塁打30本、30盗塁」を記録するトリプルスリーを達成し球界最高のバッターとして名を刻みました。

2020年シーズン以降は怪我やコンディション不良などもあり結果を残すシーズンも少なくなってきましたがチームの核としてヤクルトスワローズを支えています。

このような国内での活躍もあり、2021年の東京オリンピックでは1番打者として7打点を記録するなど大会MVPにも選出されて日本の金メダル獲得に大きく貢献しました。

山田哲人の結婚や彼女について

続いて、日本プロ野球界でトップの成績を残してきた山田哲人は結婚しているのか、また彼女はいるのかについてみていきます。

山田哲人の結婚について

結論として、山田哲人はまだ結婚はしていません。顔立ちもかなり整っており野球選手としてトップの成績を残し、高額の年俸もついているところからかなり結婚をしていないことに驚く方も多いと思います。

山田哲人の彼女について

いまだ結婚していない山田哲人ですが、彼女はいるのかこれまでの噂も含めてみていきたいと思います。過去に山田哲人と交際の噂が立った有名人はというと、熊切あさ美や川口春奈、鷲見玲奈、吉岡里帆、宇垣美里といった数々のタレントらと噂がありました。

また、直近では、フリーアナウンサーのヒロド歩美と付き合っているのではないかと推測されています。こちらに関しては特段熱愛報道が出ていたり、SNS上でお互いが匂わせをしていたりということはないのですが検索エンジンでヒロド歩美を入力すると「山田哲人 結婚」と出ることから噂になったようです。

しかしながら、現状でいうと山田哲人は結婚もしておらず彼女もいないと思われます。

最後に

今回はヤクルトスワローズの中心選手として長く活躍を続けている山田哲人について、過去の経歴も踏まえながら結婚をしているのかや、現在の噂されている彼女などに迫っていきました。結論、山田哲人は結婚もしておらず現在は彼女もいないようです。

直近のシーズンでは苦しんでいる様子が伺える山田哲人が、良い成績を残せるようにファンとしては温かく応援していきましょう。

-選手